「ミレニアム1 ドラゴンタトゥーの女」を読んだ。

2019年もよろしくです。 昨年から年をまたいで、「ミレニアム1 ドラゴンタトゥーの女」スティーグラーソン を読んだ。 実は二度目である。 一度目は出版されてすぐのとき。2008年12月に出版された当時だ。 だから10年前になるのか。 かなり話題になった。 スポンサーリンク その時はあまり面白いと思わなかった。 登場人物がいっぱ…

続きを読む

もしあなたが大勢の中で倒れても、誰も助けてくれないかも・・・傍観者効果とは?

ある日のこと、会社に急ぐあなたは混雑する駅で心臓発作に見舞われて倒れた。 朝の通勤の時間帯、あなたの周りにはたくさんの人がいる。 だけど誰もあなたを助けてくれない。 もちろんその人たちも、朝の通勤通学時間で急いでいる。 立ち止まる人は何人かいるが、誰も手を差し出そうとしない。 いったいなぜ? どうして? スポンサーリンク 大勢い…

続きを読む

「凶犬の眼」柚木裕子 ある部分がジャックヒギンズ代表作へのオマージュか?

「凶犬の眼」柚木裕子を読んだ。 4日間で読んだので、最近の読書にしては速く読み切った方だ。 面白かった。 「孤狼の血 」の続編である。 「孤狼の血 」は新人警察官日岡が暴力団との癒着がうわさされる刑事大上とコンビを組むところから始まる。 こちらも面白かった。 そしてその続編「凶犬の眼」は日岡が田舎の駐在所に飛ばされての話である。 前作もそうであっ…

続きを読む