テレビなんか映らなくてもいいんじゃない。ラジオがあれば・・

DSC_3666.JPG

ブログです。
写真は去年ご主人様とママに遊びに連れってもらった時のもの。
ぼくはこの赤い円盤を投げてもらうのが大好きなんだ。

さて、そんなご主人様とママなんだけどいま大きな問題が起こっているみたい。
去年の11月ごろからテレビが映らないんだって。
ご主人様はラジオばかり聞いているから、テレビが映らなくても別に構わないみたいだけどママはテレビが映らないのはどうも困るみたいだ。

スポンサーリンク




2日にママの実家に行ったんだけど、その時もママはご主人様に「テレビ映るまでブログ連れて実家に帰る」とか言ってるし、ご主人様は「今日久しぶりにテレビ見て、テレビなんか見られんでもいいと確信した」と言っている。
どうも、「しゃべくり007|日本テレビ」ていう番組を見ていて、あまりのひどさに、そう思ったそうだ。

まあ、ぼくはときどき遊びに連れっていってくれれば、それでいいんだけどね。
でも、ご主人様とママが仲良くしてくれなければ困るよね。

ラジオがあればいいといいながら、ご主人様テレビが映るように頑張っているみたい。
こないだも屋根に上ってアンテナを点検してた。
どうもブースターがダメになってたみたい。

アンテナもかなり傷んでいて、アンテナも交換するほうがいいのか、ブースターだけ交換すればいいのか、考えているようだ。
どっちにしても屋根に登らなければならないので大変なようだ。

ご主人様が使っているラジオはこの3台。



これはいつも僕を散歩に連れて行ってくれる時に、ご主人様が肩から下げて聴いているラジオ。
買った時は5000円ほどだったけど、今はびっくりするような値段になっているよね。
ちょっとぐらいの雨だったらびくともしない、いいラジオなんだからソニーさんも頑張って作ってくれたらよかったのに。

そしていつもリビングで聞いているラジオがこれ



これも買った時は5000円ほどだった。
音もいいし本当にいいラジオなんだけど、これも製造が終わったんだね。
ソニーさん、これも頑張って作ってほしかった。

そしてご主人様が寝るとき、布団の横に置いているのがこれ



これは5つのチャンネルが登録できて、寝ていても手探りでチャンネルを切り替えられるのがいいらしい。
そして、スリープタイマーと目覚ましタイマーが搭載されているので、ご主人様は毎晩NHKの「ラジオ深夜便」を聴きながら寝ている。
朝は、5時ごろにスイッチが入るようで、目覚ましとして布団の中で聞いているみたい。
たしか「朝からてんこ盛り」とか言っているな。
ママが、時々「ラジオうるさいわ」と言っているのが聞こえてくるけどね。

ご主人様、実はラジオをもう一台買おうかと考えているんだ。
これはママに内緒だけどね。
次に一台に考えているのはこれみたい。



ソニーのラジオなんだけど、日本製で受信感度がものすごくいいらしい。
でも、最近のご主人様、家の中の不要なものを処分していっているから、たぶん買わないんだろうね。
それでも、メイドインジャパンのラジオと言うのが、ご主人様を悩ませているらしい。

そうそう、先日ご主人様が返品するか迷っていたアマゾンのタブレットだけど、今日とうとう返品したみたいだ。
ぼくもそのほうがよかったと思っている。

ママも言ってたけど、同じような物を持っているし、そんなものを見ている暇があったら、山と積んだ読んでいない本を読むしかいいよね。

じゃあ、今日はこの辺で終わるよ。
きょうご主人様のジョギングに付き合って、40分ほど走ったから僕も疲れた。

もう寝るよ。

またね。

ラジオが気になったら見てね!

この記事へのコメント